natural sense blog


日々思いついたことをつらつらと綴るblog
by rengyo_sou
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

<   2007年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

シャーロック・ホームズといえば

ジェレミー・ブレッド!なのです。
彼が亡くなったと知ったときの悲しみは、それはそれは深いものでした。

子供のころから親しんできたBBCのドラマシリーズ。
何度も何度もNHKで放送されていましたが、今回ついにGyaoに登場だとか。

シャーロック・ホームズの冒険
2月20日から「四つの署名」がスタート。
その後順次3作品が公開予定。

でも、本当はDVDBOXが欲しかったんだ・・・。
今年4月に完全版が発売!?
[PR]
by rengyo_sou | 2007-02-28 21:24 | テレビドラマ

第79回アカデミー賞発表!

アメリカ映画界最大の祭典第79回アカデミー賞発表・授賞式が本日開催。
映画祭 - エキサイトニュース まとめ


今回のアカデミー賞は、日本人にとって大注目の授賞式でした。

・助演女優賞ノミネートに菊地凛子さん(バベル)
・作品賞に全編日本語の「硫黄島からの手紙」
・またメーキャップ賞にも日本人の辻さんがノミネート
・さらには外国語映画賞プレゼンターに渡辺謙さん

と、今までになく日本人の活躍が目立ちました。

残念ながらすべて落選してしまったけれど、ノミネートされること自体が栄誉とされているのですから、悔しがることではないと思います。

作品賞・監督賞を受賞したマーティン・スコセッシ監督「ディパーテッド」はまさに念願。
毎回、受賞最有力と言われながら手にすることがなかったオスカーを遂に、二つも獲得。
さすがに今回はどちらかはとるだろうな~っと思っておりましたが、本当によかったですね。
ほぼ下馬評通りの結果になっている気がしますが、今回も質の高い作品が多かったように感じます。
とはいえほとんど観れていないのだけど(^^;

リトル・ミス・サンシャインは観たかった~!DVDでたら借りよう。
現在公開中のドリームガールズも気になりますが、やはり早くバベルが観たい!
GWの公開が待ち遠しいです。
[PR]
by rengyo_sou | 2007-02-26 17:26 | 映画

透明感のある歌声

手嶌葵 / 春の歌集 | Excite エキサイトミュージック

昨日久しぶりにMステを見たら、手嶌葵 が出ていた。
ゲド戦記のころ以来だ。
いまどきの10代にはありえないほどシャイでかわいい。
歌はCMで聴いたことのある「徒然曜日」を歌っていたけど、CMで流れているのとは
違う印象があって、ものすごく「生」感があってどきどきしました。

少しハスキーで、でも透明感があって。
極薄の白いシフォンの布のような声。
聴き惚れながら、これはもう天に与えられた才能というやつだなあと関心してしまいました。
どんなに歌がうまくとも、こんな声は誰にも出せまい。

アルバムが今月発売になったようなので、ぜひとも欲しい一枚です。

手嶌葵オフィシャルサイト
[PR]
by rengyo_sou | 2007-02-10 13:43 | 音楽

野党は対案で戦え

柳沢厚労相発言再び
「結婚し2人以上の子どもを持ちたいという(若い人の)極めて健全な希望にフィットする政策を考えていかないといけない」
Excite エキサイト : 政治ニュース

この発言がまたまた問題になっている。
問題というか、女性議員がギャーギャーいってるだけですが。
それにマスコミがのっかって、一緒になって騒いでる。
もはや、揚げ足取りのイジメにしか見えないのですが。

なんでもかんでも悪意にとりすぎですよ。
結婚して子供二人、っていうのは確かに健全でしょう。理想的ですらある。
でもだからって、子供はいらないという人が健全ではないとは言っていない。
「子供のない人や結婚していない人は健全じゃないととれる」
というようなことを、ある野党女性議員が言っておりましたが。

・・・・・・・・被害妄想?

揚げ足取りはこの辺にして、そろそろ政策で戦ってほしい。
と、いつも思うのだけど。成長がないよね、野党も・・・。
[PR]
by rengyo_sou | 2007-02-06 18:10 | 政治・時事

キアヌ・リーヴス新作

「スキャナー・ダークリー」

久しぶりにeiga.comを見たらキアヌ新作の情報が。

実写で撮影した映像にアニメーションを重ね合わせているらしい。
キアヌファンとしては、生のままのキアヌをみせろ!と言いたいところですが、
これはこれでおもしろそうです。

原作のことは何も知らないのだけど、監督もキアヌも原作の大ファンだそうで、
そのためか、ハリウッドによくある原作付といいつつも、まったく違う作品ということはないらしい。

キアヌ以外のキャストにもひかれます。
なんといっても、ロバート・ダウニー・Jr.
ドラッグからちゃんと卒業出来たのかはいつも不安になるところですが・・・。
役者としてはすばらしい人なので、楽しみです。

ちょっとこれは映画館で観たいな・・・と思ったのだけど・・・
キャストがすごいのに、上映館が少な・・・
近所で上映してくれる予定は今のところないみたいです(涙)
公式見る限り、相当マニアックな印象があるので、仕方ないか、、
[PR]
by rengyo_sou | 2007-02-04 12:06 | 映画

S・シェルダン氏死去

「真夜中は別の顔」等で有名な作家シドニー・シェルダン氏が死去。
89歳という高齢だったことがとても意外でした。
日本では80年代~90年代のバブル期に人気が高かったイメージが強い。
作家デビューは遅かったのですね。
テンポのよい展開とストーリーから若い作家さんかと思っていました。
ハリウッドで脚本を書いていたらしいので、その経験も作品に生きたのかもしれません。

ブログにとりあげましたが、実はきちんと読んだ作品はひとつもないのです。
しかし、一時代を築いた作家の死去ということで、その功績を讃えるとともに、哀悼の意を表したいと思います。

Excite エキサイト : 芸能ニュース


2007年初記事が訃報になってしまった・・・。
[PR]
by rengyo_sou | 2007-02-03 00:52 | 作家<海外>


ライフログ
最新のトラックバック
やっぱ質は落とせないっし..
from 宇宙規模の団長
キタ(゜∀゜)わぁ!!!!!
from マグロ漁師
なぬーーーーー!!!!
from あぶらだ
ビー!ビー!ビー!
from 世界の師匠
うっっっほっほっっ!
from どう見てもゴリラ
これなんて錬金術??
from クリトリーズ
しゅおおぁあああ!!!!!
from さとすぃ
金払って風 俗って(^ω^;
from いいぱんこ
ちょおおww 皮www
from けんじ
ムラムラ村!!!!
from インパクトある中年
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧